ホーム > JPNの理念と役割

組合理念

理念

「つながる士業、つなげる士業」

"地方から都心部へ、日本から海外へ、士業を通じて中小企業のいい商品・いいサービスが瞬く間に広がっていく。"
-これが私たちJPNの思い描く未来です。

JPNは、士業が日本経済の重要な鍵である中小企業を支え、経済を活性化させることを目標としています。

役割

「こだわりの士業」ネットワークを国内外に幅広く構築・運営すること。

JPNは国内外の様々な士業がつながる情報交流ネットワークです。
このネットワークが広がることにより、ローカルの一士業であっても、全国そしてグローバルといった地域展開、さらに税務、労務、法務などといった幅広い専門分野とも連携を図ることができ、またお客様の異業種展開もサポートすることが可能となります。
こうしたお客様のあらゆる成長局面に対応できる士業、それが「つながる士業」です。
士業ネットワークを国内外に、幅広く構築していくことがJPN本部の第一の役割です。
これにより士業のお客様は、より広範囲な「地域」「業種」「専門分野」に対応した総合型サービスの利用が可能となります。
JPNのこだわりはこちらをご覧下さい。

「士業が情報発信する」ビジネスマッチングシステムを構築・運営すること。

つながった士業間では、自分のお客様と他士業のお客様とをビジネスマッチングさせることで、自分のお客様の売上アップに貢献するチャンスを得ることができます。それが「つなげる士業」です。
現実的には、ビジネスマッチングに時間を割くことができなかったり、マッチングそのものが苦手な士業も見受けられるため、JPN本部が、士業会員に代わって、お客様の売り込みたい又は求めている「いい商品・いいサービス」を積極的につなげてまいります。お客様の売上アップに貢献したいという士業の熱い思いをサポートするためのビジネスマッチングシステムを構築・運営すること、これがJPN本部の第二の役割です。

  • 小
  • 中
  • 大
このページの先頭へ
中小企業マッチング士業網